ビジネスローンの特徴を知って賢く利用する方法

キャッシングによる借入れをビジネスローンの代用としているケースもあるようですが、ほとんどのキャッシングは生活費にしか使えません。投機性資金、事業資金、他社借り換えを目的として、キャッシングを利用してはならないというものが大半です。ビジネスに使うお金にしたい場合は、キャッシングで借り入れたお金をあてることはできないとわけです。これがビジネスローンなら、借りたお金をビジネスのため使用することには、何の問題もありません。ビジネスローンの特徴は、ビジネスに特化したものであり、それ以外の用途には使用できないようになっています。もしも、事業用の資金にもしたいし、生活費にもあてたいという場合は、消費者金融機関から借りるといいでしょう。金利はキャッシングと同程度または少し低くなっていますが、自動車ローンや住宅ローンと比べると金利は高くなっている傾向があります。ビジネスローンの場合、不動産や自動車のように担保がありませんので、その分が金利に上乗せされているようです。仮にビジネスローンを利用するなら、完済までの見通しをある程度は立てておくことが必須になります。もしも、早いうちに返済ができそうなくらい手元資金に余裕があるなら、前倒しで返済をしたほうが、結果的に支払い利息額は少なく済むでしょう。最初に多額の資金の借入をするよりも、必要になる度にその都度、借りるようにする方が、余分な利息を支払わなくて済みます。借りる手順や、タイミング、どの金融会社から融資を受けるかで、返済の利便性や、利息額が変わりますので、よく吟味してください。

コメントは受け付けていません。.